月別アーカイブ: 2016年9月

中国人に対するビザ発給要件等の緩和

shanghaiPhoto by (c)Tomo.Yun )

短期滞在の数次ビザ(マルチプル)が、条件付きで10年に拡大されるようです。

商用や、定期的に就活を考えている学生にも使えそうです。

今回の条件は、以下のとおり

(1)商用目的の者や文化人・知識人の数次ビザ申請者について,ビザの有効期間を現行の最長5年から最長10年に延長するとともに,発給対象者の要件を一部緩和。

(2)中国教育部直属大学に所属する学部生・院生及びその卒業後3年以内の卒業生に対する一次ビザの申請手続を簡素化。

外務省ページはこちら

在留外国人、過去最多230万

shibaura

外国人の中長期滞在者と、特別永住者の合計が230万7388人に達したらしい。
外国人のビザの取得支援を業務にしていると、こういう数字には自然と反応する。

2016年9月の日本の人口は1億2692万人だ。
ずいぶん外国人が増えたなという印象が確かにあるのだが、
それでも100人につき2人弱ということになる。

主要国の移民人口比率の推移というデータがある。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1171.html

この数字をみると、
移民問題に揺れているドイツ、イギリス、フランスは軒並み12%前後だ。
日本とは桁が違う。
逆に、日本はわずか2%でも、すでになんとなくぎくしゃくしている。
外国人は、排除するべきという人の意見も一理あるのだが、
一方で、人材も、石油と同じで、資源であり、取り合いである。
今のところ、日本を選んでくれる外国人がそこそこいるが、
経済状態が悪化すれば、誰もきてはくれなくなる。

少々都合の良い考え方かもしれないが、
良い外国人が適度に入ってきてくれるのが、
一番良いと考えるのが大方の人の思うところではないだろうか?

僕の仕事は、
外国人が、くればくるほど儲かるという仕事だったりはするのだが、
実は、現場にいると、こういうことをひしひしと感じる。
頭っから人を欺そうとする外国人がいると思えば、
日本人以上に誠実な外国人もいる。
平気で人を裏切る日本人もいる
良い人か、悪い人か、
それは日本人と外国人かという問題ではない、、

外国人を積極的に日本にいれる
今の国の方針のようだが、
どれくらいの数字が適正で、どのように人材を集めるのか。
しっかりとした方針が示されることを期待します。

記事元
http://www.sankei.com/life/news/160926/lif1609260039-n1.html

外国人の就職活動期間が延長されます

mensetsu_large

外国人の新卒者がすぐに就職先をみつけられない場合、その外国人には「特定活動」という在留資格が与えられます。

従来は、6ヶ月の在留資格を1度だけ延長できトータルで1年の就職活動期間が認められていましたが、今回の検討で、それを更に1年延長し、2年間の活動期間が認められるようです。

※この就職活動の期間は、週28時間の範囲で就労が認められます。ただし、留学の在留資格で認められる長期休暇の期間に限り、1日8時間まで認められる特例はありません。

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016083100652&g=soc

[外国人を雇用される方へ]
本人が働きたいと言っているからといって、働かせてしまうと、在留資格の更新が認められません。これをオーバーワークと言います。外国人のアルバイトを雇用される方は十分ご注意ください。